M&A事業譲渡 株式会社アクティブ・コンサルティング

M&Aトップ > 

M&A知識 > 

M&A事業譲渡

事業譲渡とは何か

事業譲渡とは、会社の一定の営業目的のために組織化され、一体として機 能する財産の全部または一部を他の会社に譲渡することです。単なる事業 用資産の譲渡は事業譲渡には該当しません。

事業譲渡では、通常は対価として現金が支払われます。法的には現金の代 わりに株式を交付することも可能ですが、この場合は現物出資として取り扱 われるために、裁判社の選任する検査役の調査が必要となります。

事業譲渡イメージ

事業譲渡のメリット

事業譲渡のデメリット

事業譲渡の手続きのポイント

譲渡会社は事業の全部または重要な一部を譲渡する場合に、また譲受会 社は他社の事業の譲受に関して株主総会での特別決議が必要となりま す。ただし、略式事業譲渡・譲受あるいは簡易事業譲渡・譲受に該当する 場合には、株主総会を省略できます。


株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい


  紹介案件募集

売却案件をご紹介下さい。M&A成約時には紹介料を差上げます


  提携希望受付

金融機関及び会計事務所などの皆様で弊社と提携をご希望の方


  業界別M&A


  M&A料金体系


   M&A用語


   よくあるご質問


←M&A株式交換・移転へ

M&A会社分割へ→


▲この頁(M&A事業譲渡)のトップへ



当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載転用を固く禁じます。
(C) 2010 Active Consulting