M&A(買収)プレフェーズ 株式会社アクティブ・コンサルティング

M&Aトップ > 

M&A業務内容 > 

M&A(買収)プレフェーズ

M&A(買収)プレフェーズとは

M&A(買収)プレフェーズとは、実際のM&Aで、買収活動に入る前の準備 段階のことです。アクティブ・コンサルティングでは、M&Aプレフェーズから クライアントのご相談にのります。

M&A(買収)戦略の立案

M&Aはトータル的な経営戦略の核としての手段であると位置づけることが できます。したがって、M&Aを仕掛ける前に、企業戦略を明確にすること が重要です。

その中で具体的なM&A(買収)戦略を立案していきます。アクティブ・コンサ ルティングは、貴社と秘密保持契約を締結した後に、経営コンサルティング 会社として、クライアントのトータル的な経営戦略のサポートをいたします。

M&A(買収)ターゲット選定

M&Aの買収ターゲット企業の選定は、広く情報を集めて、まず20〜30社 のロングリストを作成して、そこから5〜8社くらいのショートリストに絞り込 んでいくのが、オーソドックスな進め方です。

M&A市場は基本的には売り手市場であり、優良な売り手には買い手が殺 到する状況が続いています。したがって、M&Aターゲットの選定は、M&A を成功させるための重要な要素となります。

アクティブ・コンサルティングは、特にまだ上位寡占まで至っていない業界で 上位を目指す中堅企業が、対等合併や吸収合併などにより、規模拡大を図 るためのM&A買収ターゲット選定のサポートに注力しています。


株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい


  紹介案件募集

売却案件をご紹介下さい。M&A成約時には紹介料を差上げます


  提携希望受付

金融機関及び会計事務所などの皆様で弊社と提携をご希望の方


  業界別M&A


  M&A料金体系


   M&A用語


   よくあるご質問


←M&A<買収>業務フローへ

M&A<買収>ファーストフェーズへ→


▲この頁(M&A<買収>プレフェーズ)のトップへ


当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載転用を固く禁じます。
(C) 2010 Active Consulting