M&A調剤薬局動向 株式会社アクティブ・コンサルティング

M&Aトップ > 

M&A業界動向 > 

M&A調剤薬局動向

M&A調剤薬局動向

上位寡占度が未だ低くM&Aの動きが活発

日本では医薬分業の歴史が浅く、調剤薬局が台頭してチェーン企業が活躍 し始めたのは、まだ最近のことです。したがって、調剤薬局の上位5社の総 売上高の合計シェアは、まだ10%に達しておらず、これから成長する段階 にあります。そのために、上位調剤企業チェーンのM&A(買収)の意欲は 非常に高く、各社が争ってM&Aを仕掛ける状況にあります。

一方、調剤薬局は社会的な存在価値が高く、薬剤師が担当しなければなら ない業務であるために、後継者が得られない調剤薬局は、事業承継の手 段として、M&A(売却)を活用する企業も多くなっております。

アクティブ・コンサルティングは、調剤薬局に対するコンサルティングを 通じて、調剤薬局業界に強いネットワークを構築しております。 詳しくは、調剤薬局コンサルタント専門ページをご覧下さい。
調剤薬局の売却をご希望の皆様は、ぜひ弊社にご相談下さい。

M&A買い手のメリット

M&A売り手のメリット

調剤薬局M&A動向

年度 売り手 買い手 形態
2010年 メディカル一光 メディパルホールディングス 資本提携
2010年 アイケイファーマシーズ 日本調剤 株式譲渡
2009年 セイコー ひまわり薬局
東邦ホールディングス
株式交換
2009年 ハイレンメディカル ファーマライズホールディングス 株式譲渡
2008年 ファーコス スズケン 株式譲渡
2007年 阪神調剤薬局 ヴァリアント・パートナーズ TOB
2007年 あさひ調剤 アインファーマシーズ 株式譲渡
2007年 ダイチク アインファーマシーズ 株式譲渡

株式会社アクティブ・コンサルティング

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階
お電話でのお問い合わせは TEL 03−6202−7418
メールでのお問い合わせは   ここをクリックして下さい


  紹介案件募集

売却案件をご紹介下さい。M&A成約時には紹介料を差上げます


  提携希望受付

金融機関及び会計事務所などの皆様で弊社と提携をご希望の方


  業界別M&A


  M&A料金体系


   M&A用語


   よくあるご質問


←M&Aドラッグストア動向へ

M&Aスーパーマーケット動向へ→


▲この頁(M&A調剤動向)のトップへ


当サイトのテキスト・画像等すべてのコンテンツの無断転載転用を固く禁じます。
(C) 2010 Active Consulting